donedone よくあるご質問

Android端末のネットワーク(APN)設定方法

Android端末でネットワーク(APN)設定を行う手順をご説明します。

■事前確認
  • お使いの端末が対応端末かどうか、こちらよりご確認ください。
  • ご使用の端末の購入元や購入時期によっては、SIMロック解除が必要です。

Android端末にSIMを取り付けたら、Wi-FiをOFFの状態にして、サービスエリアの電波状態が安定している場所でネットワーク(APN)設定を行ってください。エリアについては、以下のページよりご確認ください。

■設定手順
  1. ホーム画面の「設定」から「モバイルネットワーク」を選択します。
    ※ 端末によって「モバイルネットワーク」が「ネットワークとインターネット」配下にある場合や、「SIMカードとモバイルネットワーク」と表示する場合があります。
  2. 詳細画面を選択し、「アクセスポイント名」を選択します。
  3. 一覧から「BIGLOBEモバイル(タイプA)」または「BIGLOBE LTE・3G」 が選択されていることを確認します。機種によって「BIGLOBE Type A」と表示する場合があります。確認できたら、ネットワーク(APN)設定は完了です。
  4. 「BIGLOBEモバイル(タイプA)」または「BIGLOBE LTE・3G」が一覧にない場合は、下記の<「アクセスポイントの編集」で設定する場合>を参照して入力してください。
設定が確認できたら、端末の再起動を行って、モバイル通信でインターネットへ正常に接続ができることをご確認ください。
※ モバイル通信に切り替わらない場合、設定画面の「モバイルネットワーク」を一旦OFFにし、再度ONに切り替えると改善する場合があります。
それでも通信できない場合は、以下のページをご確認ください。

「アクセスポイントの編集」で設定する場合
設定メニューの「モバイルネットワーク」から、「アクセスポイント名」の[+]をタップして、表示する設定画面で以下の内容を入力します。
APN(接続先) biglobe.jp
ID(ユーザー名)   user
APNタイプ default,supl,dun
※ 文字列の区切りは「,(コンマ)」を入力してください。


※ 一部端末では、ID(ユーザー名)を「user@biglobe.jp」、パスワードを「0000」に設定する必要があります。エラーが発生した場合はお試しください。
※ 一部端末では、「タイプdunのAPNの追加は許可されていません」などと表示され、テザリングの設定が出来ないことがあります。その場合、APNタイプを「default,supl」にしてお試しください。
※ パスワード・通信方式・PDP Typeの設定は不要です。
※ お使いの端末により、項目名は異なります。

■5G利用設定について
5G対応端末をご利用の場合、設定を変更して5Gで通信を行うことができます。設定方法については、以下のページの「5G利用設定」をご確認ください。
アンケート

この質問・回答は役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください

※いただいた意見に関する回答は行っていませんので、個人情報の記入はお控えください。
記入いただいた内容については今後の改善に利用させていただきます。

ご回答ありがとうございます。

今回いただいたご意見をもとに、より良いページを目指して参ります。
Page Top